会社概要 会社概要

COMPANY 会社概要

SCROLL

  • GREEN RIBBON
    GROUP

    GR GROUP

  • GREEN RIBBON

    GR

社名

株式会社GREEN RIBBON GROUP

代表取締役

佐藤 由則

取締役

冨金原 渉

事業内容

経営コンサルティング業

所在地

本社
〒220-6214
神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3番5号クイーンズタワーC棟14階
TEL:045-264-6300
FAX:045-264-6362

設立

平成30年11月1日

資本金

1,000,000円

取引銀行

横浜信用金庫 福浦支店
みずほ銀行 向ヶ丘支店
川崎信用金庫 登戸支店

社名

株式会社GREEN RIBBON

代表取締役

佐藤 由則

取締役

増田 淳也

取締役

米田 昌史

非常勤取締役

渡辺 直貴

事業内容

一般労働者派遣事業(許可NO:派14-301395)
有料職業紹介事業(許可NO:14-ユ-301122)
アウトソーシング事業
プライバシーマーク

設立

平成25年12月10日

資本金

10,000,000円

取引銀行

横浜信用金庫 福浦支店
川崎信用金庫 登戸支店
商工組合中央金庫 渋谷支店
みずほ銀行 向ヶ丘支店

お取引先

株式会社アイ・ファイン
株式会社アンドセンス
株式会社イマジンプラス
株式会社エフ・オー・プランニング
株式会社圓陣
協立情報通信株式会社
株式会社ケイ・オプティコム
株式会社KDDIエボルバ
コネクシオ株式会社
シャープ株式会社
株式会社シンシアージュ
スカルキャンディー・ジャパン合同会社
株式会社ウィルオブワーク
ソニーコンスーマーセールス株式会社
ソフトバンク株式会社
SBモバイルサービス株式会社
株式会社TIモバイル
TEPCOホームテック株式会社
株式会社デジホン兵庫
株式会社テレポート
株式会社トシ・コーポレーション
株式会社ネクストコミュニティ
パナソニックコンシューマーマーケティング株式会社
株式会社ビデオリサーチ
株式会社プレステージ・インターナショナル
株式会社Project White
株式会社マーキュリー
株式会社マインドクオリア
株式会社メディアワークス
株式会社メトロコマース
株式会社ヤマダ電機
株式会社ユニクロ
株式会社リクルートスタッフィング
ロジスティクスワールド株式会社
株式会社エス・グルーヴ
株式会社トゥモローランド
株式会社ジャパンイマジネーション
株式会社NDP
キューアンドエー株式会社
株式会社ラネット

ACCESS 会社所在地

会社所在地マップ 会社所在地マップ

HEAD OFFICE

YOKOHAMA

TOKYO

BASHAMICHI

OSAKA

HOKKAIDO

SENDAI

HAKATA

OMIYA

NAGOYA

TOYAMA

TOKYO

東京オフィス

〒162-0801
東京都新宿区山吹町337-5
都住創山吹町ビル 1F

TEL:03-3268-0777 FAX:03-3268-0778

BASHAMICHI

馬車道マーケティングオフィス

〒231-0007
横浜市中区弁天通4−53-2 馬車道DOMONビル4階A号室

TEL:045-263-9401 FAX:045-263-9499

OSAKA

関西オフィス

〒541-0056
大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-11
VORT御堂筋本町Ⅱ 10F

TEL:06-4256-3591 FAX:06-4256-3592

HOKKAIDO

北海道オフィス

〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西2丁目29-1
札幌ウィングビル 50B

TEL:011-522-6407 FAX:011-522-6408

SENDAI

仙台オフィス

〒980-0014
宮城県仙台市青葉区本町1丁目1−1
大樹生命本町ビル6階

TEL:022-797-3010  FAX:022-797-3028

HAKATA

九州オフィス

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1丁目14番34号
博多ICビル2F

TEL:092-409-3623 FAX:092-409-2508

OMIYA

埼玉サテライトオフィス

〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-266-3
シンワKIビル 2F-5F

TEL:048-658-8752

NAGOYA

名古屋サテライトオフィス

〒450-6321
愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1
JPタワー名古屋 21F

TEL:052-856-3266

TOYAMA

富山サテライトオフィス

〒930-0004
富山県富山市桜橋通り3-1
富山電気ビルディング 本館2F

TEL:076-486-8032 FAX:076-486-8101

GREEN RIBBON IZM グリーンリボンイズム

GREEN RIBBON IZM GREEN RIBBON IZM

01常識(スタンダード)は作る物

日頃なにげに聞いたり見たりする情報は平均値でしかありません。私達に必要なのは平均値ではなく、最小限のコストや労力で最大限の効果をどのように出せるのか考え実践できる人。平均値だから満足・平均値だから安心という思想は間違っている。
古い習慣や常識に縛られない柔軟な発想で仕事に取り組む。上限や限界を自ら低く設定しない!諦めない!当社の常識は当社で作り出す!そのどれもが業界最大級のパフォーマンスを発揮できる人。
それがGREEN RIBBON IZMである。

02Do it right now

今すぐやろう。先延ばしにしない。今日やれる事は今日やる、仕事に追われずに追いかけるから余裕が生まれアイディアが生まれる。業務効率と生産性を毎日・毎週・毎月・毎年高めていかなければ会社は発展しない。自ら仕事や業務を発案・発見し能動的に仕事ができる。
それがGREEN RIBBON IZMである。

03行動が先

考える前に行動しよう。「偶然」も「ラッキー」もアクションを起こして初めて発生する。机上で考えるなら電話を掛けてみよう・メールを送ってみよう・訪問してみよう・相談してみよう。考えるだけでは何も解決しない。アクションから全ての物事が動きだす。行動は活力を生み・アイディアを生み・意見を生み会社を輝かせる。全身から業務に対して情熱を持ち、自発的に突き進める。
それがGREEN RIBBON IZMである。

04人生にポジティブである事

同じ時間を過ごすのであれば、楽しく過ごそう。人は幸せそうに見えても人それぞれに悩みや苦しみを抱えていきている。自分だけこんな不幸なんだろうと悲観せず。 人生に対してポジティブでなければつまらない。業務を通して人生を変えればいい。一歩を踏み出す事により違う未来があると信じて前向きに歩んでいる。
それがGREEN RIBBON IZMである。

05常に最大と最小を考えておく

事業や任された仕事・部下に任せた仕事がどのように進捗するかは誰もわかりません。だからその仕事が「物凄く上手くいった場合」と「物凄く駄目だった場合」を常に考えておく。そうすれば発生する出来事が全て想定内になり慌てなくて済む。
よかった時はこうしよう!ダメだったらこうしよう!と考えておく事で意思決定やリカバリーが早くなる。それが会社にとって効果の最大化もしくはダメージを最小限に留める事に貢献できる。どんな状況でも落ち着いて行動し最大のパフォーマンスを発揮する強い集団。
それがGREEN RIBBON IZMである。

06まずゴールを設定する

目標を設定して初めて「やるべき事」が発生します。目標が定まらないと具体的なアクションや手段が発生しません。何事にも必ず目標を設定して取り組んでいく。 それが具体的な行動を生み、業務を進める根拠となる。各自が明確な目標設定をして、確実に物事を進める。
それがGREEN RIBBON IZMである。

07トレンドと逆に動く

トレンドと逆に動いてみる。トレンドの先を考えてみる。ビジネスチャンスはどこにあるのか?僕らの主戦場はどこなのか?冷静に判断し分析する。そこに創造と価値を加えて仕事にしていく。
それがGREEN RIBBON IZMである。

08自分の時間も相手の時間も大切にできる人

時間とは有限のもの。自分の時間を大切にできる人は相手の時間も大切にできる人。
自分と一緒に共有する時間の大切さや価値を理解できる。時間を無駄にせず一秒一瞬を大切に仕事に取り組む。
それがGREEN RIBBON IZMである。

09「縁」と「義」

私達だけで仕事ができる訳ではない。クライアント様・パートナー企業様・メンバー・家族に囲まれて初めて仕事ができている事を理解する。いつも「ありがとう」という感謝を忘れずに行動できる。 ご縁を大切にする。礼儀・恩義を重視する。
それがGREEN RIBBON IZMである。

集合写真 集合写真
佐藤 由則 佐藤 由則
青木 祐輔 青木 祐輔
片山 裕 片山 裕
田所 仰 田所 仰
頭鬼 雅知 頭鬼 雅知
x
ご質問はこちら