Our Culture

社員インタビュー

YOSHINORI SATO

GREEN RIBBONとは

創業当時は「GREEN RIBBON」とは自分自身=自分の分身だと思っていました。当社の会社名で仕事をするという事は私の評価に直結していましたのでそう思えたのでしょう。 経営年数を重ねて一緒に会社を運営する役員陣やメンバーがいつの間にか増え、今は「GREEN RIBBON」とはメンバーの夢や目標に向けて走る「乗り物」だと考えております。私はその乗り物のドライバーとして、道を間違えたり遠回りする事もあるのでしょうが、みんなのナビゲーションを燃料に走り続け、 無事に目的地まで到着できるよう運転していきたいと思っております。

やりがい

以前より受注する規模も大きく、内容も濃い仕事ができるようになってきました。クライアント様より当社を選んでいただき納品する際に出た成果や実績についてお褒めの言葉をいただく時。同じクライアント様より再度オーダーを頂戴できた時。やはりこの商売をしている中で大きな喜びではないのでしょうか?
またメンバーが結婚した。車を買った。大きな家に引っ越せたという嬉しいNEWSも私にとってはやりがいを感じる瞬間です。

これからの目標

アウトソーシング事業についてはより専門化を行い業務難易度が高い業務ができるようプロフェッショナル化を目指しております。 また人材派遣事業についてはスタッフ教育はもちろんですが、 当社を通じてキャリアアップができる環境を早いタイミングで整備しクライアント様・スタッフの皆様双方に喜んでいただける様に取組みます。当社社員の一人一人がプライドを持ち働ける環境を作り、 いずれは日本全国展開に!
「GREEN RIBBON」をもっと大きい企業にしていく事が私の目標です。

休日の過ごし方

できるだけ業務から離れた時は家に籠らず外に出かける様にしております。普段、私の生活をバックアップしてくれている妻と時間を共有する事を大切にしております。 また妻がヨガインストラクターの仕事をしておりますので、 たまにホームヨガをする事で心身のリフレッシュをしております。

Message

当社では様々な事に
挑戦できるチャンスがあります。

まだまだ成長中の当社。 社内では新しいプロジェクト・業務は頻繁に発生しております。
自ら手を挙げてプロジェクトの責任者になる方。企画を持ちこみ新事業を担当する方。
メンバーの面倒見が良くチームの責任者になる方。自分の働き方次第で、チャンスを掴む事は可能です。

YUSUKE AOKI

GREEN RIBBONを選んだ理由

起業して5年目の若手企業でありながら大手企業との取引実績が多く、キャリアアップのチャンスが多いと感じられたからです。 僕が大切にしているポイントは、切磋琢磨できる仲間と多くの事を学び、成長できる環境があるという事です。代表や役員と話し、「間違いない」と感じました。

やりがい

評価をしっかりとして頂く為、モチベーションが非常に高い状態で仕事と向き合うことができます。上長としては、部下が売上を持ち、実績を作り頑張っている姿を見る時。初めは辛い事や大変な事があり、新しい環境に慣れるのに時間がかかりますが、それをフォローしながら一緒に乗り越えていき、成長の手助けができた時。昨年度は、大手キャリア様の業務で販売実績が全国1位になりチーム全体が実績を出し、クライアント様に貢献できた時。個人的には、年間で一番会社に貢献した社員として「社長賞」を頂く事が出来ましたので私の業務が会社に影響を持ったと感じられた時。様々な場面で大きなやりがいを感じております。

これからの目標

やはりこれから必要なのは会社の組織作り。急激なスピードで売上が伸びていく中で、しっかりと各個人が役割を理解し、完遂する力を均一に持つ事。常に新しい事に挑戦し続ける当社では、常識に縛られるのではなく、柔軟な発想で生産性を高め業務を行わなければなりません。有難い事に今までの業績を認められ、役員に意見を進言したり、全国の意見をまとめる立場に立たせて頂いております。「生」の現場の状況を理解しながらタイムリーに上へ繋げ、全メンバーが輝きながら仕事が出来る会社にしていきたいと考えております。

休日の過ごし方

基本的にはお酒飲んでます。笑
人と話す事が大好きなので、部下や昔の仕事仲間を誘ってよくご飯にいってます。他にも社長から頂いたロードバイクに乗ってサイクリングで羽田空港まで走ったり、あらゆる名店や隠れ家的なお店を回って食べ歩きをします。基本的に声をかけやすい性格だと思っているので気になった方は是非、誘ってみてください。

Message

GREEN RIBBONにて
成長できる環境があります。

みんなやる気に満ち溢れ、 会社を大きくする為にどうすればいいかを日々試行錯誤を繰り返しながらみんなで成長しております。
ただ、販売や事務など業務をこなすだけでなく、そこで更にパフォーマンスをあげる為に自分だけで考えるんじゃなく、周りの同僚、先輩や上司と新しい手法を教えてもらったりしながら実務に取り組んでおります。

個人情報の取扱いに関する確認事項

1.当社では以下の目的で個人情報を利用します。
(1)派遣登録、人材派遣、アウトソーシング事業など当社サービスを提供するため ①仕事紹介を目的とした、スキル・経験等の確認
②就業機会の確保
③求人会社への求職者情報の提供のため
④当社サービスに関するアンケート調査
(2)採用に関する選考、決定のため
(3)各種お問い合わせへの対応のため


2.個人情報を本人の同意なしに第三者へ提供することはありません。ただし、以下のいずれかに該当するときには提供する場合があります。
(1) ご登録いただいた情報のうち、スキルシート等の情報について、就業先・求人会社に提供する場合
(2) 名前・住所・電話番号を伏せた履歴書を紹介先に提供する場合
(3) あらかじめ、ご本人に必要事項を明示又は通知し、同意を得ている場合
(4) 法令に基づく場合
(5) ご本人並びに公衆の生命、身体又は財産を脅かす可能性がある場合
(6) 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成推進のために必要である場合で、ご本人の同意を得ることが困難な場合
(7) 国若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令で定める事務を遂行することに協力する場合で、ご本人の同意を得ることで 当該事務の遂行に支障を及ぼす場合
(8) 就業機会の確保など、より付加価値の高いサービスを展開するために当社グループ会社に限り個人情報を共同利用する場合

3.当社では以下の目的で機微情報のうち障害者手帳の写しを含む身体状況に関する情報を利用します。
(1)障がい者人材サービスを提供するため
(2)採用に関する選考、決定に利用するため


4.機微情報のうち障害者手帳の写しを含む身体状況に関する情報を本人の同意なしに第三者へ提供することはありません。

5.個人情報を収集する項目には必須項目と任意項目に分かれています。必須項目に不足がある場合には再提出を お願いすることがあります。 再提出がない場合には問い合わせ対応等ができない場合がありますのでご了承ください。

6.当社が定める個人情報保護の観点から一定水準以上であると認めた委託先にデータ処理業務の一部を委託する場合があります。

7.就業機会の確保など、より付加価値の高いサービスを展開するために当社グループ会社に限り取得した全ての個人情報を共同利用する場合 があります。また、グループ会社各社においても個情報の利用目的を超えた利用はいたしません。


8.当社への個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止、個人情報の取り 扱いに関する苦情は、以下の連絡先までご連絡ください。 なお、各個人情報開示の詳細につきましては、当社ホームページをご参照ください。


本内容に関するご質問は、下記の問合せ窓口にお願い致します。
<個人情報の取り扱いに関する連絡先>
所在地 :神奈川県川崎市宿河原2丁目34-1-207
担当部門:個人情報保護管理者 片山 裕
電話番号: 044-387-4447
E-mail :katayama@green-ribbon.com